医療関係者の皆様

研修・セミナー開催日程

アルファタイトインプラント研修・セミナーのお知らせです。申し込みも可能です。

2019デジタルガイデッドサージェリーコースセミナー

インプラントを出来るだけ長く使用して頂きたい

このような想いを込めながら、アルファタイトインプラントは発売当初から、開発・製造・販売を
行っています。


世界はデジタルの時代へとスピーディーに、そして着実に変化しています。
インプラント手術においても、CT・ガイデッドサージェリー・CAD/CAMが一般的になりつつある今、
歯科医院や企業は今後も最先端の治療と製品を求められるでしょう。

弊社では2013年にガイデッドサージェリー用ドリルシステム「MJガイドシステム」の販売を開始し、
安心・安全なインプラント治療システムをご提案しています。
そしてこの度、新たに自社製のサージカルガイド「ケンテックガイド」の発売を開始し、埋入計画からのサポートが可能となり、より安心・安全なインプラント治療をご提案して参ります。

このセミナーでは、デジタルガイデッドサージェリーを使用した補綴主導のインプラント治療を主軸に、切開・剥離・縫合等外科の基礎的な部分から、インプラント治療に必要な解剖学、軟組織マネージメントやGBRの考え方、さらに補綴までのトータルな治療を学べるステップアップコースです。
経験豊富な先生方のガイデッドサージェリーを使用する際の考え方やテクニックを盛り込んだ
講義・実習は、明日からのご診療にお役立て頂けるセミナー内容です。

開催日
第1回:令和元年9月29日(日)10:00〜17:00
第2回:令和元年10月27日(日)10:00〜17:00
第3回:令和元年11月24日(日)10:00〜17:00
開催場所
ケーオーデンタル株式会社 杉並本社5階
〒167-8551 東京都杉並区松庵1-18-13



【交通のご案内】
●JR線 西荻窪駅より
 〔バス〕萩40系統 西荻窪経由荻窪行
     西20系統 立教女学院行「水道道路東」下車徒歩5分
 〔徒歩〕15分
●京王井の頭線 三鷹台駅より
 〔徒歩〕15分

定員
歯科医師10名
ステップアップクラス(基礎の復習〜応用力の向上)
●外科処置から補綴までの基礎・流れの復習
●補綴主導の完成度の高いインプラント治療を志向されている先生
●安全で低侵襲なインプラント治療をお考えの先生
●ガイデッドサージェリー導入をご検討中の先生
●アバットメント等のトラブルでお困りの先生
※受付は先着順とさせて頂いております。
※定員に達し次第締め切りとさせて頂きます。
参加費
140,400円(消費税込)
※研修費には3回分のテキスト代・実習機材、各回昼食代を含みます。
※ご入金をもってお申込み完了となります。
※お振込み後のご返金は致しかねますので、予めご了承ください。
セミナー内容
第1回
●アルファタイトインプラント治療の特徴
●インプラント治療の考え方
●ガイデッドサージェリーとは
●外科の初歩「切開・剥離・縫合」
●インプラント計画ソフトの説明

【実習1】※歯肉模型
●切開・剥離・縫合実習
【実習2】※豚骨下顎及び模型実習
●切開・剥離・縫合実習
●インプラント埋入(フリーハンド・ガイデッドサージェリー)
●ソケットプリザベーション

第2回
●安全なインプラント治療の為の画像診断(下顎臼歯部・上顎臼歯部)
●軟組織マネージメント
●2次手術について(全層弁根尖側移動術・部分層弁根尖側移動術)
●ガイデッドサージェリーの必要性
●MJガイドシステムの特徴・術式

【実習1】
●インプラント埋入計画の作成
【実習2】※模型実習
●MJガイドシステムによるインプラント埋入

第3回
●インプラント修復時の考慮点
●歯科技工士から見たインプラント技工
●インプラントの印象採得
●プロビジョナルレストレーション
●インプラント周囲炎に対する予防
●インプラントトラブルの対応策

【実習1】※模型実習
●印象採得(オープントレー・クローズドトレー)
●アバットメント締結・取外
講師
第1回講師 松本 邦夫先生
・日本大学松戸歯学部卒業
・松本歯科医院 院長(東京都世田谷区)
・東京SJCD 理事
・日本臨床歯周病学会
・日本歯内療法学会
・日本顕微鏡歯科学会
・Er:YAG レーザー臨床研究会
・AMED(米国顕微鏡学会)

第2回講師 大河原 純也先生
・日本大学松戸歯学部卒業
・ありす歯科医院 院長(茨城県つくば市)
・東京SJCD 理事
・日本大学松戸歯学部
 有床義歯補綴学教室 兼任講師
・AMED(米国顕微鏡学会)Boad Member
・AO(Academy of Osseointegration)Active Member
・OJ(Osseointegration studyclub of Japan)正会員
・日本顕微鏡歯科学会

第3回講師 中田 典光先生
・日本大学松戸歯学部卒業
・なかた歯科 院長(茨城県常総市)
・東京SJCD
・日本臨床歯周病学会
・日本歯周病学会
・日本審美歯科学会
・AAP(米国歯周病学会)
・AMED(米国顕微鏡学会)
・日本顕微鏡歯科学会
お問い合わせ先
ケンテック株式会社
TEL:03-5155-2596
FAX:03-5155-2598
お申し込み状況
参加申し込み

医療製品紹介

歯科用インプラント アルファタイトインプラント

世界最高レベルのオッセオインテグレーションを有し、長期安定な嵌合形態を持ち、コストパフォーマンスに優れた新しい時代のインプラントです。

SS-Type(1回法2ピース)、SB-Type、F-Type、TF-Type(2回法2ピース)の4つのタイプをラインナップしています。

製品詳細アバットメントカタログ・資料

歯科用インプラントシステム スターターキット 33/37/40/43

とてもシンプルなインプラントシステムです。インプラントボディは形態の違うTFタイプ、Fタイプ、SBタイプ、SSタイプの太さ3.3ミリ、3.7ミリ、4.0ミリ、4.3ミリというスタンダードな太さの番手をご用意いたしました。

製品詳細

サージカルガイドシステム MJガイドシステム

MJガイドシステムはサージカルガイドを用いてインプラント埋入孔を形成し、アルファタイトインプラント(TFタイプ)を埋入する為のドリル、及び稙立ツールのセットです。CT及びインプラントシミュレーションソフトにより、サージカルガイドを作成し、より正確なインプラント稙立を行うために開発されました。

製品詳細治療の流れ

補綴主導型のインプラント治療 イージーデジタルソリューション

Easy デジタルソリューション for Alphatite Implant は、骨吸収が起きにくく、術者可徹式の最終補綴を実現した補綴主導型の新しいインプラント治療です。強度が高く、マイクロムープメントがほとんど起こらない嵌合形態(DM嵌合)は長期安定性を考えたアルファタイトインプラントの、臼歯部における理想に近い咬合様式を可能にしました。

製品詳細治療の流れ1ピースクラウンガイデッドサージェリー

歯科用ネオボーン ハイドロキシアパタイト製骨補填材

ネオボーンは、生体骨組織の主成分であり、広く生体材料として使用実績のあるハイドロキシアパタイト製骨補填材です。

生体親和性が高く、良好な骨伝導能により、優れた内部骨形成を実現し、骨再生を強力にサポートします。これにより、骨補填材の粘膜からの排出や、それに伴う炎症症状などは起こりにくく、極めて有用性の高い骨補填材です。

製品詳細

脳外科手術用SPプレートチタン頭蓋骨固定システム SPプレート

日本人の頭蓋骨に合わせて設計された体内固定用のプレートです。脳外科手術用のSPプレートチタン頭蓋骨固定システムはこれからの高齢社会に向けて患者・手術・物流の様々なシーンのニーズを考えました。

製品詳細